スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

院試2日目

面接は9時にスタート.

自分は3番目だった.

午前10時,自分の番になる.

教授らが10人くらいいる部屋へ.

「受験番号と氏名を」
「大問1はどうだった?」
「大問2は?」
「英語の試験はどうだった?TOEICとか持ってる?」
「卒業論文の進捗は?」
「院でやりたいことは?」
「何の理論を使うの?」
「ここからの質問は合否に関係ないけど,他大は受けてる?」
「学費は大丈夫?」
「博士進む?企業に就職する?」

だいたい15分くらいでした.

「こさいん君,キミが思っているほど試験は出来てなかったよ(苦笑)」
と言われた時はシュン…ってなった.

でも大体,和やかな雰囲気でした.

合格発表は18時.

正確には17:55には貼りだされてた.

S__30466051.jpg

ほとんど,全員合格である.万歳.

合格率は95%くらいか.

なんにせよ,合格したので,今日くらいは枕を高くして寝ることができそうである.

明日から研究もがんばりたい.

成績開示?んなもん怖くてできねえよ

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

おめでとう。
教授10人は多いな。
こういう時に試験の出来を聞かれたら控えめに答えるべきってそれ一番言われてるから。

Re: No title

>罠氏

出来を聞かれたときに「正直,簡単でした」って言っちゃったのがマズかったかもしんない
Calendar
Profile

こさいん

Author:こさいん
高専での専門は土木系。
在学中の平均順位は18位。
高専5年生にてオーストラリアへ8ヵ月間の語学留学(休学)→留年
その後,東北大学理学部に合格しました。
編入勉強をした毎日の記録や生活の軌跡を残したブログとなっています。
過去の記事はURLの数字を適当に変えてご覧ください.

多くのご声援、本当にありがとうございました!

2012/03/07…ブログ設立
2013/09/19…編入試験合格
2015/01/01…ブログ再開
2015/08/03…大学院合格

現在,不定期更新です.

QRコード
QR
Link
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。