スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学生生活サイクル・時間割

東北大学はセメスター(半年)ごとで区切る.奇数セメスターが前期,偶数セメスターが後期.

1,2セメスターは学部1年生.
3,4セメスターは学部2年生.
5,6セメスターは学部3年生.
7,8セメスターは学部4年生.

当然,3年時編入の自分は5セメスター(略して5セメ)からスタートします.

だから1~4セメを体験しなかった編入生は内部生の思い出話に参加できずセンチメンタルな気持ちになることも.

んで,時は経て今8セメ.

せっかくなので,私が編入学してから今までの時間割をアップしようと思います.これで少しは雰囲気が分かるかな~

編入ブログは数あれど,自分の時もそうでしたが,編入後の時間割に興味があったんですよね~

画像はクリックすると大きく開きます.

※「集中講義」とは2~5日間の短期で朝から夕方まで講義をやって単位がもらえるショートコースです.通常の講義よりもコスパ良かったりします.

・5セメスター(3年生前期)
スライド1

・6セメスター(3年生後期)
スライド2

・7セメスター(4年生前期)
スライド3

・8セメスター(4年生後期)
スライド4

たぶんおそらくまあだいたい,高専生の生活サイクルより,暇ができます.

だからこそ,その時間を大切に使いましょう.編入生だとサークル入ったり,自分のように部活入ったり,バイトやったり,中には起業とかしてる人もいます.

もちろん,編入にも色々あります.単位の都合上,学部1年生,2年生の授業を取らされたりして5限まで埋まる人もいます.

意外と理学部より工学部が忙しいみたいです.まあ就職もあるのでイーブンですね.

ちなみに,周りの編入生を見回して,地学系は理・工あわせて一番余裕のある時間割が組めると思います.

数学科と一部の物理科は卒論ありませんが,それ以外は必修となっています.

自分の場合は3年生でほとんど全部単位を取って4年生では研究一筋ですね.このスタイルはセオリーみたいです.

卒論提出が2月なので,卒業旅行に行ったり,TOEIC強化したり,卒論英訳したりと予定が詰まっていますが,もうしばらくはこの忙しさを楽しんでみようと思います.

そして今週,トータルアクセスが10000を超えました,いつも閲覧ありがとうございます!
更新が不定期になっており大変申し訳ないですが,受験生の力になれるよう今後も(不定期な)更新は続けていきます,よろしくお願いします.

      編入試験勉強軌跡コチラ
1.
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Calendar
Profile

こさいん

Author:こさいん
高専での専門は土木系。
在学中の平均順位は18位。
高専5年生にてオーストラリアへ8ヵ月間の語学留学(休学)→留年
その後,東北大学理学部に合格しました。
編入勉強をした毎日の記録や生活の軌跡を残したブログとなっています。
過去の記事はURLの数字を適当に変えてご覧ください.

多くのご声援、本当にありがとうございました!

2012/03/07…ブログ設立
2013/09/19…編入試験合格
2015/01/01…ブログ再開
2015/08/03…大学院合格

現在,不定期更新です.

QRコード
QR
Link
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。